メインメニュー
都道府県別
月別アーカイブ

浜松にあるメルヘンチックな魔女の家、その名はサマンサ・マーサ

静岡県西部に位置し、静岡市と並んで県の主要都市として機能している浜松市。

大河ドラマでおなじみのように、戦国時代には徳川家康が浜松城の城主として若いころを過ごし、江戸時代には東海道の宿場町としても栄えました。

今でもうなぎや餃子などの食べ物はもちろん、オートバイや楽器などでも有名で、製造業も盛んに行われています。

筆者も現在浜松に居住していますが、実は浜松にもこの地域ならではの珍スポットがあるのです。

そこで今回は、メルヘンチックで魔女の家のような外観をしたサマンサ・マーサという建物について紹介します。

ディズニーランドならともかく、こんな文明が進んだ世の中に、魔女の家があるなんて言われてもなあ

ところがそんなファンタジーな家が浜松には存在しているの。
今回はそんな珍スポットを紹介するそうよ。

¥4,180 (2024/02/12 20:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング
目次

住宅街にある魔女の家?

今回紹介する珍スポットは、静岡県浜松市東区に存在しています。

最寄り駅の積志駅からは徒歩で30分ほどかかるため、車でアクセスしたほうがよさそうです。

東名高速道路の三方原スマートICから5分程度でつきますが、筆者は現在浜松市に居住しているため、自宅からオートバイで向かい、あっという間に到着です。

∑(๑ºдº๑)!!

目的地につくやいなや目に入ってきたのは、周りにある住宅とは異なり、何か異様な雰囲気を醸し出している家。

何なのでしょう、この家は!

期待に胸を高鳴らせつつ、家の全体像がよく見える道路向かいの家屋正面にまわってみます。

これはすごい、まるでおとぎ話に出てくる魔女の家のようです

家の輪郭や柱が直線ではなく曲線であったり歪んでいたりしていて、人が住むという実用的な目的から乖離した、何か非現実な外観を呈しています。

そうです、ここが今回の珍スポットとして紹介する風変りな家、サマンサ・マーサなのです。

このような被写体の面前に立つと様々な箇所・角度から撮影したくなるのが筆者の性分、家の周りを黙々と観察します。

上記は家から見て右斜め正面から眺めた写真。

こちらは左斜め前方から眺めた写真。

うーむ、どちらから見てもすごくメルヘンチックな雰囲気が感じ取れますね。

さらに近づいてみると、屋根や窓、外観に添えられた木なども、すごい作りこみようであることがわかります。

こちらにいたっては屋根からキノコのようなものが生えたり、木が家に沿って生えていたりとこれまたメルヘンチック!

一番右の建物は六角形状で、屋根は尖塔のようになっていたりとこれまた西洋風。

その屋根の上には何かのっているようです。よく見てみると、、

ハロウィンに出てきそうなかぼちゃのお化けの顔でした!これまたメルヘン!

家の周りにほどこされているフェンスもまた素敵。

フェンスを支える鉄の棒がところどころでカクッ、カクッと折れ曲がっています。

さらにはカラスのような鳥が止まっていたり、、

蜘蛛の巣が張っていたり、ハロウィンのかぼちゃがあったりするなど、すごい手の込んだ装飾です。

敷地の黒い門扉には、入るのをたじろいでしまうような、本物と見まがうほどの黒い蜘蛛。

家全体をメルヘンチックな世界観で統一するために、概観から細部まで様々な部分が意匠を凝らして作られています。

住宅街という日常の中で、まるでここだけ異世界であるようです。

CHECK

浜松郊外の住宅地には、まるでおとぎ話に出てくる魔女の家のような建物がある。

歪んだ家といい、屋根に乗っているハロウィンのかぼちゃといい、すごい作りこみようだね

この家はいったい何なのか?

このサマンサ・マーサという家は何なのか。

実用的といった言葉からはかけ離れたような外観をしていますが、実は人が居住するための、れっきとした家なのです。

サマンサ・マーサの門扉

人が住む家であるため、正面門には「防犯カメラ」や「SECOM」といった、普通の家にもよく見られるシールが貼られています。

施工したのは浜松に拠点を置くぬくもり工房という会社。

ヨーロッパをモチーフとしたファンタジーな住宅や店舗を設計・施工する会社で、ぬくもりの森というレジャー施設なども運営しています。

浜松の有名なレジャー施設のうちの1つであるぬくもりの森。

サマンサ・マーサと同様、ぬくもりの森もメルヘンチックでおしゃれな世界観で、カフェやレストランなどもあり休日は多くの人で賑わっています。

サマンサ・マーサを見に来たときは、ぜひぬくもりの森へも行ってみてください。(むしろ、ぬくもりの森の方がメインかも笑)

そしてサマンサ・マーサも、そのような浜松のご当地企業が施工した家の1つなのです。

CHECK

サマンサ・マーサを製作したのは、ぬくもりの森でも有名な浜松のぬくもり工房という会社

まさかぬくもりの森と同じ会社がサマンサ・マーサも制作していたなんて、ステキ!

まとめ

今回紹介した珍スポット・サマンサ・マーサは、人の好みが分かれるような外観ではなく、割と誰でも楽しく鑑賞できると思います。

しかし家の中に入ることはできず、本当に外から眺めるだけであっという間に終わってしまうため、ぬくもりの森など他の目的と併せて立ち寄るのがよいと思います。

また敷地に無断で入ったり、無関係な駐車場に止めたりせずに、迷惑のかからない見物をしましょう!

浜松に建つメルヘンチックな家から感じるロマン、興味がある方はぜひサマンサ・マーサへ!

まとめ
  • 浜松郊外の住宅地には、おとぎ話に出てくるようなサマンサ・マーサという家がある。
  • 製作したのは、ぬくもりの森でも有名な浜松のぬくもり工房という会社
  • すぐ見終わってしまうため、ぬくもりの森など他の目的と併せて立ち寄るのがよい

私はサマンサ・マーサだけでも十分楽しめそうだけどね。

訪問日:2022年8月20日

¥4,180 (2024/02/12 20:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

詳細情報

クリックして応援お願いします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次