メインメニュー
都道府県別
月別アーカイブ

変な花屋、無造作に生い茂る草々の中で目撃したものとは!?(千葉県木更津市)

閑静な住宅街に突如として出現する珍スポットは日本各地で報告されているところであり、このブログでもいくつか紹介してきました。

今回そのような珍スポットとして紹介するのは、千葉県の住宅街の中にあって異様な雰囲気を放つ変な花屋

他サイトなどで紹介されている有名な場所ですが、果たしてそこではどんな光景が繰り広げられているのか。2023年10月時点の最新の様子をお届けします。

住宅街の中の珍スポットなんて、見てはいけないものを見るようでワクワクしますね。

ある種背徳感のようなものがあるのかもね。果たして今回は住宅街でどのような光景を見ることができるのかしら。

¥4,180 (2024/02/12 20:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング
目次

変な花屋へ

今回紹介する珍スポット・変な花屋は、千葉県木更津市の住宅街にあります。この日は東京の自宅から首都高・東京アクアラインを経由して目的地へと向かいます。

ナビに従い目的地付近に着いたため、邪魔にならない路肩にオートバイを駐車してあたりを散策します。ぱっと見た感じはいかにも平和な住宅街という印象を受けますね。

しかし、歩いていると少し異様な雰囲気の一軒家が目に飛び込んできます。これはまさかと、はやる気持ちを抑えて当該物件へと進んでいくと、そこには驚愕の光景が筆者を待っているのでした!

概観

∑(๑ºдº๑)!!

その一軒家の前に掲げられた看板に記載されていたのは変な花屋!そう、これが今回のお目当ての珍スポットである変な花屋だったのです…!住宅街の中の堂々とした珍スポ的光景には、通りがかった人は思わず目を奪われること間違いなしでしょう。

この変な花屋の前で、これまた独特の雰囲気を放っているのが変な花屋の看板を掲げた黄色の車。おや、車の中には人影のようなものが見えます。こんな変な車に乗っていたら職質を受けるぞと、やめるようにその人影に近づいていくと、そこにはこれまた驚きの事実が発覚するにいたるのです。

∑(๑ºдº๑)!!

∑(๑ºдº๑)!!

なんと車に乗っていた人影は、熊のぬいぐるみさんたちだったのです…!しかも、その中にはさりげなくあのディズニーのキャラクターまで!人が乗るべき車にこんなものが乗っているのは、異様と言わずしてなんと言えるでしょう!!

荷台の中には粉々になった木の破片や雨水のたまったバケツなどが置かれてありました。おそらく現在のところ管理はされていないように見えます。

車のところどころに見えるのは、「HennaHanaya」「大好き木更津」などこれまた異様な文言。はては「写真撮ってね!夢がかなうよ☆」と書かれたステッカーまで…!これなら筆者の夢は叶うこと間違いなし!

立て看板

敷地内の異様な雰囲気に一花添えているのは、異様な文言が書かれた立て看板。「アクアライン無料」ってどういうことや…

そして、この変な花屋において幾度と見ることになる、じびき純一という名前。調べたところによると、生花小売業の方で木更津市議会議員選挙に立候補しているようですが、残念ながら当選ならずといったところです。どうやらこの変な花屋はそんなじびき純一さんの事務所であるようです。

乱雑な家屋前

この変な花屋、残念ながら管理はまったく行き届いていないようで、家屋の前にある植木鉢が乱雑に積まれ、そこからは雑草が無造作に生い茂っていました。

かつては憩いの場所であったであろう机と椅子ももはやボロボロと変わり果てた姿。もはや放置物件であることは一目瞭然でしょう。

無造作に生い茂る家屋横

この変な花屋の大きな見どころとされるのが、家屋横に入口のある植物展示スペース。残念ながらこちらも草が無造作に生い茂り、ちょっと入るのは躊躇われるような様子です。

しかし、そこは筆者自慢のジャーナリズムを発揮して家屋横に突入すると、そこには驚嘆すべき光景が繰り広げられているのです…!

∑(๑ºдº๑)!!

草がボーボー!植物たちのたくましさと言ったら!!夏草や兵どもが夢のあとと芭蕉の一句を思い出してしまいました。放置されて長い時間が経過したことがうかがえます。

こちらにも「変な花屋」といった看板や、じびき純一の英語表記「JUNICHI J」といった文言を見ることができました。当然ですが、表と世界観は共通しているようです。

かつてはお花を展示していた棚も、いまではこのように変わり果てた姿。見る影もありません。

このように探索を続けていた筆者ですが、残念ながらこの後断念を余儀なくされました。黄色い大きな虫、外観はスズメバチに近いものが筆者と1mも離れていないところに飛んでいたからです!こんなところでハチに刺されたなんていったら、後世の笑い者です。さすがの筆者もここで切り上げて家屋横を後にしました。

裏から見た変な花屋

この後裏に周ってみた変な花屋の様子はこんな感じ。一片の隙もなしといったところで、残念ながら庭の様子も今は見ることができないようです。

CHECK
  • 変な花屋は、千葉県木更津市の住宅街の中の異様な家屋として存在している。
  • 熊のぬいぐるみの乗った車や異様な看板、乱雑に打ち捨てられた植木鉢、無造作に生い茂る草々などの見どころが多数ある。
  • スズメバチのような大きな黄色い虫が飛んでいるのを目撃したため、実際に行くことはオススメできない。

早速今週末訪問しようと思ったけど、ハチに刺されるのは怖いから断念しよう。

まとめ

今回紹介した変な花屋、いかがでしたか?

住宅街の中の異様な家屋として、熊のぬいぐるみの乗った車や異様な看板、乱雑に打ち捨てられた植木鉢、無造作に生い茂る草々などの見どころが多数あることは間違いないようです。

しかし、スズメバチのような大きな黄色い虫が飛んでいるのを目撃した筆者としては、残念ながら実際に行って見ることをオススメすることはできません。

住宅街の中の異様な家屋から感じるロマン、万が一ハチに刺されないためにも、変な花屋は遠目かネット記事で楽しむことをオススメします!

まとめ
  • 変な花屋は、千葉県木更津市の住宅街の中の異様な家屋として存在している。
  • 熊のぬいぐるみの乗った車や異様な看板、乱雑に打ち捨てられた植木鉢、無造作に生い茂る草々などの見どころが多数ある。
  • スズメバチのような大きな黄色い虫が飛んでいるのを目撃したため、実際に行くことはオススメできない。

訪問日:2023年10月21日

¥4,180 (2024/02/12 20:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

詳細情報

クリックして応援お願いします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次